fc2ブログ
荒尾市在住N様のバーガンディ色パティーヌ仕上げのホールカットシューズが仕上がりました!!\((≧∀≦))/

パティーヌとは、まるで経年変化で味わい深いアンティークな色調になったようにみせる染色技法です。

職人さんが画家のように筆をとり一つ一つ色を塗って仕上げるパティーヌ仕上げは、まるでアート作品のようなものです!!

0BCFCB22-3382-4FEA-8B08-2C38FC64F6D9.jpg

自分にぴったりのサイズのオーダー靴で、更に、職人さんが染める行程から全て手仕事で自分だけの靴を作ってくれるなんて!
なんて贅沢なんでしょう!!(≧∀≦)

0C0E9D00-03E1-4D6B-B880-7E7AF77D1BB8.jpg

そもそもこのパティーヌのオーダー靴が7万円以下で作れるなんてお得なんですが、

さらに「みやまスマイルペイ」を利用すれば5万円ちょっとで作れるなんて!!申し訳ないほどお得です。(*≧∀≦*)

「みやまスマイルペイ」については、お店の方にお尋ねください。(^O^)/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



8月の店休日は下記の通りです。


   3日(水)
  10日(水)
  11日(木・祝日)

  15日(月)  夏季休業
  16日(火)  夏季休業
  17日(水)  夏季休業
  18日(木)  夏季休業

  24日(水)
  25日(木)
  31日(水) 




===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
爽やかで夏に映えるホワイトスエードシューズが仕上がりました!!(^O^)/

靴底はレンガソール(ブリックソール)でアメカジ風に。

スエードと言うと秋冬をイメージされる方もいらっしゃっいますが、砂漠で履くデザートブーツもスエードであるように、通気性もあり夏にも快適な素材なんです。
34E03521-27A2-452B-978D-9ADA75F91C7C.jpg

カジュアルなレンガソールは、白やネイビーのスエード靴との相性ばっちり!!

C2263A11-EB70-4557-ADF3-52A118A27EF8.jpg

お手入れもスエード専用ブラシでガリガリとブラッシングするのみで簡単です。

DC9BB0BB-7A28-4442-A1ED-70671F2B1B5C.jpg

ちなみにこのオーダー靴も先日ご紹介した 『 みやまスマイルペイ 』 をご利用頂き25%OFFでお作り頂きました!!

ホント25%は大きいです!!(≧∀≦)/

まだまだ 『 みやまスマイルペイ 』 がご購入頂けますので、ぜひこの機会にどうぞ!!

みやまスマイルペイについては、お気軽に店の方までお問い合せください。(^O^)/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



8月の店休日は下記の通りです。


   3日(水)
  10日(水)
  11日(木・祝日)

  15日(月)  夏季休業
  16日(火)  夏季休業
  17日(水)  夏季休業
  18日(木)  夏季休業

  24日(水)
  25日(木)
  31日(水) 




===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
柳川市在住Y様のグリーン色のタキシードが仕上がりました!!これはカッコいい!!\((^O^))/

ブラックやミッドナイトネイビー等以外の色で仕立てるタキシードをファンシータキシードと呼びますが、ご覧の様にお洒落で気品のある装いとなります。

最近、大人気のグリーン系ですが、これくらいの落ち着きある色でしたら様々な場面で着用できますね!!

E75307F5-8C9F-47A4-90E8-455A1E0503A2.jpg

ベストはレトロな風合いのシルバー色。裏地はグリーンのペイズリーと細部まで完璧です!!(^O^)

AE2E0C31-C7F2-488B-AD6D-647B8800E203.jpg


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
久留米市在住のY様のジャケット&ベスト&テディベアが仕上がりました!!(^O^)/

今回の生地は、お客様が自ら久留米絣の工房に足を運んで選んで頂いた手織りの久留米絣です。


手織りの久留米絣は高価なんですが、そのこだわりと手間暇を見たら納得出来ます。

また、デニムの様に使い込んでいくうちに経年変化で味わい深くなるのも楽しみの一つなんです!(^O^)/

更に今回は、ジャケット・ベストとお揃いのテディベアが仕立て上がるなんて、服もテディベアも愛着度倍増です!!

4AE0326D-D371-43F1-A6BB-6C4D2EFBC5F7.jpg

お揃いのテディベアと一緒に一生モノです!!\(^O^)/

IMG_3446_202207.jpg


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
ロカビリー好きの方には正装とも言えるエドワードジャケットが仕上がりました!!(^O^)/

アイボリー色に色気のあるバーガンディ色のベルベット素材がアクセントとなって気品ある仕上がりになりました。


「エドワードジャケット」とは、フォーマルファッションにおいて功績を残した英国国王エドワード7世(1841~1910)から名づけられたもの。

ディレクターズスーツを考案したり、スラックスにプレスラインがあるのもこのお方の気まぐれからです。(^O^)

そんな彼が亡くなった後の1950年代のロンドン下町で、エドワード7世の細身のフィットしたラインのエドワーディアン・ルック(Edwardian look)を誇張した独特のスタイルが流行。

そして、それらを好むちょっと不良なティーンズ達をテディボーイと言いました。(テディとは、エドワード7世の愛称)

その時流行したスタイルと言うのが、襟と袖口がベルベットで仕立てられた丈が長いジャケットに、タイトなパンツ、厚底靴などが特徴のファッションスタイルで、このジャケットをエドワードジャケットと言うのです。

D6659222-A551-405C-B88C-B92EDE9F52DE.jpg

今回のアイボリーとバーガンディの組み合わせが絶妙でした。

07CE7691-76E5-4564-8BAF-068750FDEED0.jpg

裏地は蛇柄で毒を盛ってありますのでご注意を。( ̄∇ ̄)/

3E977D28-D899-41DB-8080-03A36A050C65.jpg



p.s.暑さ真っ只中ですが、少しずつ新作の秋冬物も入荷が始まっております!!(^O^)/


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================